23日 またも夕張の渓!

23日 またも夕張の渓!

9月23日は、またぁ 行って来ました。
夕張の渓・・・・   2河川
シューパロダム湖の支流と、仮名 「カモーンの渓」  ??
今回は、釣り吉メンバーと新規メンバーの「ナオ」も参加で、総勢で5名での鈞行です。
最初は、ダム湖支流から、入渓地点を2箇所に分けて、上流に向けて釣り上がる
仕分けは、「餌釣り班・2名」と「フライ2名・ルアー1名班」の2班に分かれての鈞行
餌釣り班は、う(柄のない魚)の逆襲に会い撃沈・・・
フライマンは、生命反応が無いとの事!
ルアーマンは、反応が良いとの事!
01255.jpg
渓相は、抜群なんですがねぇ~~
前回来た時は、アメマスの反応がとても良かったんですがね~
前回もルアーでしたから、この河川は、ルアー向きなのでしょうかねぇ~
早めに見切りを付けて、次なる河川へ Go Go Go~o !
次は、「カモ~ンの渓」
下流部からフライマン2名、タチ君とモッチ君が、釣り上がり結構な釣果があったとの事!
01359.jpg
モッチ君、36cmのレインボーをゲット!
跳ね上げの偏光グラスが、イモト状態ですねぇ~      プッ・・ (笑)
アクエリアスから幾らか、もらってんだろうか?
ともあれ、おめっとさん!
さ!次は、タチ君    脱渓直前のミラクル!
01036.jpg
タチ君 おめでとう!!
34cmのレインボー    
本当に魚影の濃い河川です。
2人とも、この他にも数匹上げているとの事でした。
00601.jpg
さぁ~~~てとぉ
次は、私(アマちゃん)とナオの「餌部隊」と部品さんの「ルアー攻撃」のお話です。
入渓地点は、同河川(カモーンの渓)の中流域から上流に向けての移動です。
餌部隊は、入渓地点から途中の小滝までの間では、ウの攻撃に会い撃沈寸前でしたが、小滝を
越える程の戦力を、備えていないウ軍は、小滝までの行軍となりました。
小滝から上は、ウ軍を上回るパワーを誇る、レイボー部隊の独壇場状態でした。
流石の「ウ」マスターのナオにも釣果が・・・・00352.jpg
28cmのレインボー!!      やったぁ~~  柄があるぅ~~~!
おめでとう!!   
00453.jpg
ナオと部品さんの囲み取材が、始まろうとしています。
私と言えば、中々釣れずにいたのですが、脱渓直前のミラクル
00950.jpg
やっとの事で、27cmが来ました。  まぁ~とにかく連れますね!
あっ忘れちゃいけない!
部品さんの釣果
011.jpg
写真がちょっと小さいけど、しっかり釣果を上げていました。



スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
支笏湖の夕日  ←支笏湖の夕日 【2014年09月】の更新記事一覧 →近場で釣り  近場で釣り
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索