スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

支笏湖の夕日

支笏湖の夕日

9月14日
世間では、連休の初日! 
3連休の所は、真ん中でしょうか・・?
夕方から2時間ほど、支笏湖に出向き日没前にちょっとだけ竿を振ってみました。

先日の北海道を襲った大雨の傷跡が無残にも至る所に残っていました。
大変な数の避難勧告が出て、避難された方、災害に遭われた方など大荒れの北海道でした。
現在も、千歳市内を流れる千歳川は、増水していて尚且つコーヒー色に染まっています。
普段の「清流千歳川」に戻るまでは、かなりの時間がかかるかと思われます。

支笏湖に向かう前に、苫小牧川の上流に寄ってみました。
もう雨もすっかり止んでから、数日が経つのに未だ濁流なんです。
あの状態で魚達は・・・
林道は、川の様になったんでしょうか、路面が削れてガタガタになっていました。
林道が寸断されていて鈞行は、当分無理のようです。
その後、支笏湖に向かい、「苔の洞門」を通りかかり駐車場を見ると、流木や石、岩などが流れて
来ていて一面覆い尽くしていました。
とても、車を止める状態では、ありませんでした。
苔の洞門は、埋まってしまっているのでは、ないのでしょうか?
自然の力の恐ろしさを感じました。
00653.jpg
虹鱒橋から沢ずたいに支笏湖の湖岸に降りましたが、普段から沢は、水が流れている訳では無く
雨が降ると流れ道になるのですが、ここもかなりの濁流が襲ったと思われ、流木や大きな岩が、上の方から
流れて来たようです。
数多くの沢や流入河川から、大量の流木や土石流などが、流入したはずです。
それでも、支笏湖は、綺麗な水が溢れんばかりでした。
01253.jpg
夕焼けがとても綺麗だったので、記録に残して置きました。

 
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。