3連休だったのになあ~

3連休だったのになあ~

なんだかこの所、釣りばっかりになっていますよね~
4月になると、雪もなくなり無線の移動運用も、気兼ねなく出来ると思われ・・・
と!
自分に言い聞かせるように・・・
足は、川へと向かうのでした!!

今回は、私、愚息、安ちゃん 3人衆の釣り旅です。

てなわけで、胆振方面の河川調査に行ってきました。
最初に入渓したのは、白老のメップ川です。
36号線から山手へ向かい、高速の高架橋をくぐり上流へ
途中(孵化場)で、除雪が終わっていたので、そこで車を止めてから、入渓し釣り上りました。
ポイントらしい所もあまりなく、このまま上に行っても釣果が望めないと判断!
違う川に移動する事にしました。
魚は、どうだったかと言いますと・・・     釣果がのぞめないんですぅ!!
実は・・・
入渓の時から、何となくぅいやな感じで・・・
到着して、車から降りると、孵化場からガンガン流れるラジオの音・・・
外に向けてスピーカーで鳴らしているんです。 (熊よけ・・・?)
誰か・・・ 魚取りに来るのぉ?
だれぇ~~~ Σ(゚д゚lll)
川を上ると、川岸に「たぬき」のような動物の死骸・・・
内臓が食べられているぅ・・・(まだ、数日前か?)
クマさんの足跡の様な物は、なかったのですが、何となく気持ち的に良くはないよね~
もう~そ ろ そ ろ早起きのクマさんが、いると聞いていますしぃ
なのでぇ  移動、移動!
釣れないしぃね!  次は、社台川の下流域にGo!!。
2252.jpg
渓相は、蛇行も有り、溜まり・倒木など有りぃの! 水も綺麗で!
でもぉ当りがないのぉ!
川底は、火山礫で所々にコロコロと石があり移動も楽なんです。
でも、生命反応が無いのです。
地図を見ると中流域までは、大きな蛇行を繰り返しいるようです。
上流部は、どんな渓相なのか機会があれば、行ってみたい川です。

さてぇ~~
困った事に、このままでは、ボ! ・・・
前回も、ボ!  え~~またぁ~~~
何とか回避したいぃ~~
そんな時は、困った時の「小糸魚川」
たのむぅ~~~~~
もう15時を回っているにもかかわらず、何とか「ボ!」だけは、ご勘弁を!。
1匹でもいいからぁ 釣らせて下さい。
祈る気持ちで、入渓しました。
小糸魚川ですが、安ちゃんは、先週からの2回目で私と愚息は、お初でした。
前回も安ちゃんは、数匹のやまべの釣果があったとか・・・
ならば「ボ」は、回避できそうな感じです!
時間が無いので、急ぎで入渓したのですが、わずか10分ほどで15cmほどの
やまべをゲット!「ボ」が回避でき、今年初の釣果でした。
その後もヤマベばかり5~6匹釣れました。
安ちゃんも5~6匹かなぁ
愚息は、2匹で、とりあえず全員「ボ」回避成功でした。
それも、みんなヤマベでした。
この時期、釣れない事が、多いのにこの川は、何なんでしょう?
型は小さいですが、ポイントポイントにいてくれるんです。
こう言う川が、多くなってほしいですね!
と言う事で、17時まえには、 脱渓してきました。
だんだんと日も長くなり、遊ぶ時間にも余裕が出来る今日この頃でした。



スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索