苫小牧から鵡川へ

苫小牧から鵡川へ

くまモンの気配から、逃げる様に坂を駆け上がり、口から出そうになっている
心臓を飲み込むようにして、やっとのおもいで車にたどりついた。
ちょっと小説ぽくない?
息が切れ「ぜえぜえ」とうなだれている。

どおしたの??
死にそうだよ?    顔を上げると若者のケロッとした顔が・・・
年には勝てないな~~と実感の時・・・

なんてね!

ともあれ、釣れる見込みの無い川を後にして、向かうは、鵡川!?
鵡川の中流部
支流が幾つか有り、探ってみる事にしました。
最初は、イナエップ沢川・・・
浅くて水量もなく釣りにならずかなぁ!
それでも、何となく溜まり?・・・らしき所に流してみました。
10cmほどのヤマメが、ついてきました。
魚は、いるようです。
さ~~次です。
ルベシベ沢川です。 川と並ぶように、林道が続いています。
水量もあり、川幅も4~5m有り、所々に溜まりもあるんですが、いまいち魚の気配が無い。
それでも、ヤマメ10cm前後が、数匹・・・小さいです。
魚が居る事は、確認できました。
とりあえずは、行き当たりばっ旅でしたが、探しながら川に入るのも、これまた楽しいです。
ここでも、林道の真ん中にくまモンの「ウンコ」がありました。
数日前のものと思われました。
しかしながら、どうして道路のまんなかにするのでしょうかね~
縄張りのアピ~ルでしょうかね~え
こら~人間ども! さっさっと帰れやってぐわいでしょうか?

次は、沖縄の旅行についてです。






スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索