FC2ブログ
釣りキャン 2019 後編

釣りキャン 2019 後編

ほぼ寝ずの釣行と宴会半で、分寝落ち状態で寝床に滑り込み、速攻で深っかぁ~い眠りに付き
朝方まで目を覚ます事無く、ぐっすりと寝ていると雨の音で目が覚める
雨音はショパンの調べ ♬♪♪
これから釣りに出ようと言う我々には、あまり嬉しく無い 調べ♪
でも、気持ちいいですよねぇ 雨音って ねむ~~くなりません?
ん・ん・ん ダメダメ!
さぁ~ 起きて釣り行くよぉ~~
このぐらいの雨なら行ける行ける!
濁りの少ない川もあるだろうし!
目指すは、阿寒川の中流域!
千歳川と一緒で、湖からの流れ出し河川ならそう簡単に濁らないはず
水門で水量も調整しているだろうし増水もあまりしてないはず!
いざ! 目指せ阿寒川ぁ~~

IMG_0311_convert_20190722233502.jpg

案の定!
若干の濁りとチョットだけ多くなっている水量
何とか渡川も出来るし上出来です!

IMG_0313_convert_20190722233547.jpg

時折、強く降る雨に注意をしながら入渓地点から上流組と下流組に別れて釣行開始。
雨降りに、釣りの出来そうな川を探して釣る・・・
バカですよぇ~~~
普通は、雨かぁ~ 来週は釣りに行けるかなぁ~
今日の所は、釣り具の手入れでもしよっとってなる所ですがぁ
雨ぇ~ 「そんなの関係ねぇ そんなの関係ねぇ~ はい! キャ ス トォ!」
です!!

2019-07-14_114010_convert_20190722232439.jpg

すると、ちゃんと結果が付いてくるんですよねぇ
小振りではありますが、ボチボチとニジマス君がお相手してくれるんです。

2019-07-14_110713_convert_20190722232357.jpg

違う河川はどうかなぁ~
移動がてら見るものの、案の定 チョコレイト色に染まっています。
だめだこりゃ  もう一度、阿寒川の場所を変えて遡行します。
次の入渓場所には、先行者が準備中
聞くと釣り下がるとの事なので、我々は吊り上がると言う事で、了解を取り 
いざ!
今度は、二手に分かれて釣る事が出来ないので、5人でゾロゾロと遡行。
それでも、ボチボチと釣れるんです。
私は、小物ばかりですが、バッハさんなんかしっかり「釣果上げてるし
とりあえずは、皆さん釣れて何より何よりです。
さぁ~ 釣りの後のお楽しみと言えば!
そ!
これ!

IMG_0316_convert_20190722234003.jpg

やめられない 止まらない 焼き肉パーティー!
く~~~と行きますぅ?
が!
ごめんなさいねぇ~
バッハさん。  ドクターストップで禁アルコールだと言うのにねぇ~ 
何の遠慮もなく、ガバガバと飲んだくれてしまう私たち (笑)
許してくださ~い。
手が、手がぁ~~ 伸びてしまぅ~~~~!
ゴクッゴクッ!
ウッ。  ブッハー。
アルコールが無くっても、とても楽しい宴でしたねぇ 
来年こそは、焼き鳥片手にグビグビ行きましょ!

さ!  明日は、最終日そろそろ寝ますか

IMG_0318_convert_20190727161806.jpg

おはようございます!
さぁ~~~~ 最終日ですよぉ
帰り道の道すがらで、釣りをする。
このパターンで帰路に就く事とします。
まず、作戦会議は、ここ道の駅「足寄」
その前に有るぅ 北海道の有名人のオブジェ? と言えばこの人!
有名な「お坊さん」じゃないよねぇ~

あと、有名らしいです。      ここ☟

IMG_0320_convert_20190722234301.jpg

特大ハンバーガー

IMG_0321_convert_20190722234548.jpg

IMG_0330.jpg

バッハさん やっぱ、コーラですよねぇ~~!

お腹も一杯になったし行きますか!
最初の河川は、初日に入った足寄川に も~1度入ろうかと・・
数年前の釣りキャンで入渓した辺りから今年も、と思い向かいましたが・・・
流石に有名河川だけあって 先行者が至る所にいます。
ずんずんと上流に向けて行くのですが、だんだんと熊さんの気配も・・・
そんなに人里離れた場所ではない所で入渓する事と
ここも、上・下に分かれて遡行します
麦畑が広がり、その間を縫う様に川が流れています。
やはり、前日の雨の影響で、初日より濁りがきつい

2019-07-15_110643_convert_20190727173351.jpg

これだけ濁りがきついのに、釣れて来るんです!
小振りですが、ちょこちょこと
魚影が濃いんですねぇ

2019-07-15_112948_convert_20190727173438.jpg

そろそろ、ここから次に移動します。
トランシーバーを持っているので、上流組と連絡を取り
脱渓して車まで戻ります。上流組は、一足先に車の所で待機している様です。
車まで戻る途中に「大事件が発生します。」 後に追記で書かせて頂きます。

さぁ~次の河川は、音更川の中流域です。

IMG_0323_convert_20190722234814.jpg

何年前になるでしょうか?
大雨と洪水で道内各所で甚大な被害が出た年
道内の河川はいたるところで、決壊や橋が流されたり流木が流され川の様子を留めないくらいに
かえてしまった。
あの被害から数年、色々な所での災害復旧もかなり進み護岸も新たに生まれ変わる河川も数多くあります。  それでも、ちょっと奥地の河川に入渓するとその傷跡が無残なまま残っている所が、まだ沢山存在します。  それが、魚たちにとって絶好の住み家になっている所もありますが、その光景を見ると未だにドキッとして、自然の力の大きさにビビってしまいます。

ここ、音更川も甚大な被害が出た河川ですが、災害復旧もほぼ終わったのでしょうか?
静かな流れです。 幅の広い河川の中頬には、中洲ができて所々で川を二分しています。
そんな流れでもしっかりとマス族は、生息しておりました。

2019-07-15_154024_convert_20190727173527.jpg

2019-07-15_155851(1)_convert_20190727173606.jpg

2019-07-15_155851_convert_20190727173653.jpg

ここで、最後の1匹になりました。
40近くあったでしょうか、元気の良いニジマスがでてくれました。
小振りなのを入れると3匹の釣果
瀬ばかりでポイントを絞れませんでしたが、流れの絡む所を狙った釣果でした。


ここを後に、帰路に付き事故も無く全員が無事に帰宅出来ました。
例年、事故だけは無いように気を付けています。
毎年の恒例行事となっています。  これからも先、無事に続けて行きたいと思います。






スポンサーサイト



6 Comments

北海道千歳ルアーフィッシング  

お疲れ様でした

楽しそうな釣行で羨ましい限りです!

2019/07/27 (Sat) 23:43 | REPLY |   
アマちゃん

アマちゃん  

千歳ルアーフィッシングさん

こんばんは!
コメント有難うございます。
毎年恒例となっていて今年で6回目になります。
体が動く限り毎年行きたいなと思ってます。
釣りも楽しみですが、宴会もやめられない!!
楽しさの余り、年に何回か出来ないかと考えている
自分が怖い・・・

2019/07/27 (Sat) 23:58 | REPLY |   

Sou  

おはようございます!
しばらく更新が無かったので安心しました!
道東ですか!僕は今回またまた道南遠征行きましたよ!
もちろん釣りキャンです!
宴会の冷えたビールはたまらんですよね!
遠征でしっかり釣果を残していくスタイル
流石アマちゃんさん!
釣行お疲れ様でした!

2019/07/31 (Wed) 08:25 | REPLY |   
アマちゃん

アマちゃん  

Souさん

こんばんは!
すみません。何だかんだと釣りキャン前後に忙しくてブログも放置
状態でした。  心身共に余裕も出てきましたので、釣りもブログも
バシバシ行こうと思います!
でもぉ~ この所ぉ暑くて若干・・ん 爺ぃには、応えております。
でもぉ~ 負けていられません!
道南のヤマメ釣りてぇ~~~~!

2019/07/31 (Wed) 21:26 | REPLY |   

やまねった  

遠征お疲れさまです。

仕事で行けなくって残念(>_<)。行きたかったなぁ。
Woody bell食べたことありますよ☆彡
アメリカンサイズですごくボリューミーで美味しいですよね。
釣果も着実にあげられていて流石っす。
音更川、豪雨で壊滅的な被害でしたが、魚影回復していましたか??

後半のハプニングもありながら無事に帰還されて何よりです!!

2019/07/31 (Wed) 21:55 | EDIT | REPLY |   
アマちゃん

アマちゃん  

やまねったさん

こんばんは!
釣りキャンは、恒例行事ですので
来年も同じ日に予定してます。
とんでもない事件が無い限りは、決行しますので
この日、空けといて下さいねぇ~
ハンバーガーは1個で腹一杯でしたわぁ
音更川は、苦手な本流なのに何か釣れそうな感じがしました。
人口的に整備されても魚達は戻ってきています。
自然も自己治癒力?を発揮しているんですね!
ハプニング編も、もう少しでUPしますね!

2019/07/31 (Wed) 23:23 | REPLY |   

Post a comment