FC2ブログ
アメマス祭りぃ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメマス祭りぃ~

アメマスは、15℃以下の冷水を好むらしい
産卵期は、9月~11月頃らしい
そっかぁ~
外気温上昇で止水の水温が上昇する。
ましてや「止まり水」「濁り水」水温上昇に好条件だ!
なので、雪代の冷水流入河川へと遡上する
雪代で溶けた水は、冷たく増水している。 
アメマスには、とっても好条件なんだろうか?。
そんなんで、インレットから流入河川の上流へと遡上していくのかぁな・・・
2019-06-01_090156(1)_convert_20190604224520.jpg

と、ある止水のインレット

2019-06-01_102043(1)_convert_20190604224714.jpg

アメマスパラダイスである!
キャストすると連続で釣れるほど、魚影が濃いと言ったら良いのか
遡上真っ只中と言ったら良いのか?
20~40UPの魚体が大漁である。
この日は、ブログで親交のある
「釣りと旅と愛犬君」のブロガー バッハさんとのコラボ釣行
最近、テンカラを始めた事で、近場で・・・  比較的安全(熊)で・・・
釣れそうな・・・  渓流は無いかなぁ~ との事で
ここいらなら良いんじゃないって感じの場所を伝えました! 
あまり知らないのだけど、私が知っている中から
ちょっとだけしか無いんだけどぉ 渓流を案内するのを兼ねてのコラボ釣行となりました。
小渓流がメインになると思ったので、この時期厳しいだろうなぁ~
先に腹ごしらえしてからって感じで「アメ祭り!」
ポイントに打ち込むと言うか・・・
投げて巻けば釣れてくる感じ?
釣り師的には、つまらない感じが有ると思うんですぅ
やはり釣りの醍醐味は、ポイントになる場所を見極め、そこに打ち込むと魚が反応して
ルアーを追い、餌もしくは敵と判断して喰らい付く
その瞬間に釣り師は、反応し合わせを入れる。
うまく反応出来た時だけ、フックが口に掛かりラインから伝わる振動に心振るわせる。
その一瞬のやり取りが、忘れられなく
何度も何度も最高の穴場となる、自分だけの釣り座に足を運ぶ
どんなに険しい山奥でも、萎えてしまいそうな厳しい天気でも、熊の恐怖にもめげずに
み~~んなアングラーは、「バカである!」
我輩も、バカである!

で、釣れまくる川。
ほんと! まじ釣れたんですよねぇ~!
くどくなるから写真は少なくしてます。 全容は、「You Tube」からご覧下さい。
こんなのやら

2019-06-01_090156(2)_convert_20190604224608.jpg

仕舞いには、こんなのまで

2019-06-01_094446(1)_convert_20190604224627.jpg

スレ掛かりだけど初めての鯉、釣りました。
え~鯉? で、最初に頭に浮んだにが、松山千春  んぇ~~恋??

そんなこんなで腹一杯釣ったし、小渓流へと移動しました。
バッハさんがテンカラ出来そうな、あまり危なくない感じの河川へ
でもねぇ~ そう言った所って人も入り安いので、先行され釣果が宜しくない!
誰かが入る前に狙うと結果が付いてくると思うんですが・・・ 
と言う事での案内っすぅ。 (ちょっと逃げ腰)
なかなか厳しかったけど先に魚の顔を見ていたので良き良き! 
      (我に言い聞かしちゃったりしてます。)

とにかく、なんだかんだと1日遊び倒しました。

今度は、ニジマス河川を旅したいですねぇ~




スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。