FC2ブログ
機材の準備

機材の準備

災害対策としてまずは、機材の準備から!
発電機は、持っているのでOK!
これは、あくまでも最終兵器として使用
発電用の燃料は、ガソリンを常時20Lを携行缶で備蓄する。
車に入れる場合も有ると思うので・・・
但し3ヶ月周期ぐらいで良いかなぁフレッシュな物に入れ替える。
ガソリンは、長期保存出来ない為入れ替えなければならない!
1年も経つと腐ってしまう場合があるし劣化も進むので周期的にって感じで!
乾電池は、釣りに使う懐中電灯に頻繁に使うので何時も準備してあるしぃ!
あとわぁ、かなり前から用意していたんですが、電気の使わないポータブル石油ストーブ

pro_rsv230_b_convert_20180916224456.jpg 
買ってから箱からも出さずに保管状態で10年近くなるかなぁ~
着火テストしようかと思ったんですが、タンクに灯油をためてしまうとガス欠する
まで焚いて灯油が無い状態で保管しないと、これまた灯油が腐ってしまうので面倒で
着火テストもしていない!
灯油もガソリンも古くなると使えなくなりますから! 皆さんもご注意くださいね!
これで、厳冬時に電源が無くても暖を取れる。
灯油は、外にあるホームタンクから抜いて使えば保管しなくてもOK!
定期配送なので、空になる事はないし!

以前、ハイゼットで釣り歩いていた時に前乗りで待機している時に車中で若干窓を開けて
暖を取っていた器具 (車中での使用は、一酸化炭素中毒になるので使用禁止)
という事ですから、万全の注意を払って使ってました。
それがねぇ~~結構暖かいんです。

bousai_480494.jpg 

カセットボンベを使うので燃料代も安価
どちらの暖房器具も室内で使う場合は、換気には十分に注意を払って下さい。
あとぉ~~~ 携帯充電用のモバイルバッテリーがあると安心ですかねぇ~
でもねぇ~今回の様な、広範囲で長時間の停電時には、携帯も使えなくなると思うんです!
携帯電話自体は、モバイルとかで充電出来ると思うんですが、基地局の停電は、自己発電ではなく
バックUP電源に切り替わるんだと思うんです。
大き目のモバイルバッテリー的な・・・
電気の供給がなければどの位で無くなるのかちょっと解りませんが~  バックUPが無く
なると終了だと思う!
携帯電話って出力の小さい無線機なんです。
最短の基地局に繋がってから次の基地局と何箇所も経由して本部に届く
アマチュア無線界では、リピーター通信と言います。
私の携帯も停電回復の直前は、圏外になっていました。


スポンサーサイト



2 Comments

やまねった  

NoTitle

基地局の電源の話興味深かったです!
ポータブル石油ストーブかぁ、頼もしんですなぁ。
大人はいいんですけど、子供が寒すぎたらどうなんだろと思ってカセットコンロで使えるミスターヒート的な暖房買ってみたけど、どうなんだろう…

2018/09/18 (Tue) 00:50 | EDIT | REPLY |   
アマちゃん

アマちゃん  

NoTitle

やまねったさん

こんばんは!
コメント有難う御座います。
やはり小さいお子様の居るやまねったさんの所なら
ポータブル石油ストーブの方が良いと思いますよ!
6畳ぐらいの部屋なら真冬でも暖められると思いますよぉ
ミスターヒート的なのだとちょっと役不足かと思います。
北海道の冬は、家の中で半袖のシャツで下がパジャマ?
スエット?そんな格好でいません?
東京では、ありえないと思いますが、そんな北海道の生活
に慣れていませんか?
慣れてしまっていたら・・・   ストーブの用意ですね!
長期保管する事になっても・・・
使わない方が良い物です。   保険だと思って!
但し、お子様の「やけど」には十二分に注意を!!
熱い所がむき出しなので
それと、空気が異常に乾燥するので加湿も!

2018/09/18 (Tue) 19:33 | REPLY |   

Post a comment