歩の連鎖

歩の連鎖

世間では、将棋で盛り上っていますねぇ~
なので「歩」で行きます。
何がって・・
タイトルですょ!

まず!
7月2日の釣行記~~ぃ!
今回の行き先は、静内川支流のシュンベツ川と新冠川でぇ~~す。
この日の釣行は、ブログでおなじみのMAKOTO君とのコラボ釣行
先にシュンベツ川から!
IMG_1090_convert_20170703214329.jpg 
川原が広くとても遡行の楽な河川ですが・・・
しかぁ~~し   アクセスするのに、とても難しく超危険極まりない林道をひた走り
落石と崖下転落に震え、尚且つ川原に下りる所も限られて難度の高い河川です。
それに、昨年の台風の影響で、林道が崩落していて現在は工事中で通行止め
シュンベツダムまでは、行き着けませんでした。
(崩落箇所は、シュンベツダムのちょっと手前かなぁ)
IMG_1089_convert_20170703214258.jpg 
それでも、何とか入渓場所を探し、選んだ場所には車が止まっている・・・が・・・
工事の土砂の堆積場と思われる場所・・・
工事関係者の車なのか?  釣りの先行者なのか?
まっ入ってみますか!
準備も済んで、いざ入渓!!!!
さぁ~やるぞぉ~~  えい!
ん・・・・ゴン!
きったぁ~~  あ~~~~バラしたぁ~~~     その後連発で3回・・・(泣)
反応あるから、あれって工事関係者の車だねと勝手に思い込み
釣り上がる事と!
ポイントになる様な所の間隔が長いからか釣り上がるペースが速い
そこそこの場所からそこそこの反応が・・・
IMG_1092_convert_20170703214414.jpg IMG_1091_convert_20170703214354.jpg 
イワナやら小虹やらがポコポコと
なんだかんだと進んで行くと、あれ~~~~先行者に追いついちゃったあ
あの車・・・ 釣り人だったのね~~~
型は小ぶりだが、そこそこ釣れたので移動!移動!
さ~て次は、新冠川

IMG_1095_convert_20170703215031.jpg IMG_1096_convert_20170703214511.jpg 
ここ新冠川も超~~~~有名河川
とっても釣れる気がしない (笑)
しかし、めげずに竿を振る事が釣果につながるなんて偉そうな事思いながら
キャスト、キャスト、その成果がそこそこの反応として答えてくれる!
IMG_1094_convert_20170703214759.jpg 
IMG_1099_convert_20170703214645.jpg 
20cmちょっとのブラウンとヤマメですが、嬉しい~~!
今日は、朝からこの位のサイズばかり・・・
何も起きないよりはマシだと、自分に言い聞かせる様にポイントに打ち込む
この辺なら付いているかなぁ~
ちょっと流心から外してとかぁ~
この色よりこっちの色かなぁ~とか
いや、ミノーよりここはスプーンでしょとかぁ
ぶつぶつと頭の中で呪文の様に唱えるもう一人の自分
いやぁ~~大きいの来ないかなぁ~
今日はそんな気がしないなぁ~~~
なんて思いながら打ち込む
そんな気を緩めた瞬間
流芯の脇、流れが巻き返していて川底まで透けて見える
そこをミノーが、走った時
ゆらっとひるがえる大きな魚の影
おおおおお~~~~
大きい!!
5,60は有るか
ゆらっとしただけだし・・・   まだ行ける!!

まずい!
姿を見られたかなぁ~   ぼけ~~~っと巻き込んでたからなぁ~~~
まずは姿勢を低くしてぇ~

頼む反応してくれ~~~~
今度は、お願いの呪文が頭の中を渦巻く
たのむぅ~
それから、何投したかなぁ~
俺の技術じゃこんなもんかぁ~   と、思った瞬間!
水面下でひるがえる魚影が!   さっきのだぁ~~
とっさに合わせた・・ 油断していた・・
2,3回水中で首を振る大きな銀鱗

今日は、あまりサイズが出なかったなぁ~
ここ居るのかなぁ~
俺じゃ無理かなぁ~

今日は、負の連鎖で締め括ってしまいました。

でも、こう言う事が有るから釣りは楽しいのではないでしょうか
さぁ~   また行くぞ~~~~!!
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

アマちゃんさん、こんばんは~。

日高釣行お疲れ様です!

シュンベツ川の林道って超危険林道なんですね、こわい~。
怖い林道はいやです(>_<)
かつて幌満ダムに向かう林道(路が細く高所で菌多摩すくみ怖くて途中で行くのやめた)、新冠ダムに向かう林道(何とかダムに辿り着くが落石やクマが怖すぎて釣りできず)、静内ダムの奥のつぶれたキャンプ中に行く林道(落石が落ちていて道も崩落していて死にそうになり気持ちが萎えて釣りできず)で懲りましたっ。でもやっぱり奥地に入ると魚影濃そうですね。うーん悩みどころ。

ミノーで着々と釣られていて素晴らしいです。ブラウンも釣れたんですね、いいなー。
スプーンはD.modeですか?

NoTitle

やまねったさん

こんばんは!
いつもコメント有難うございます。
シュンベツは、私の中で一番危険な林道です。
この日も帰り道に、来る時に無かったと思われるんですが・・・
大きな岩が道路脇に落ちていてMAKOTO君と、あれって来る時あった?
してはいけない質問ってありますよねぇ~
2人して、んんんん~~~~~~ 無言!
実際、転落している車も放置状態でもう何年もたっていると思われる物も
あるんです。
林道から川原までもかなりの高さが有るしビビリまくりです。
魚影の方も濃いですねぇ~
先行者の方、ルアーマン2人だったんですが、お持ち帰り組でした。
シュンベツ川は、要塞の様な落差20mは有るかと思われる
砂防堰堤がいくつも有るんです。
自然繁殖しかない河川では、出来るだけ保存を考えて頂ければと
切に思いました。

スプーンはD.modeですよぉ~!

NoTitle

落石やクマは怖いですが、流芯の脇の流れが巻き返して川底まで透けて見えるところをミノーが走った時にでかい魚体が見えた時の興奮、最高ですね!!僕はあまりそんな経験ないのですが、めちゃわかりますよ~!
自然繁殖の虹のでかいのすごい! 本当に大切にしていきたいです。
まだまだ(僕は)見たことのない夢見るニジ60UP、、おしかったですね!!!

時にD.modeってあまり北海道の店舗で売っていないので、ボクも楽天市場でいくつか買ったのですが、どうやって使うのが一番良さそうですか?
ボクは今まで一番良かった印象があるのが止水で、例のプール(アマちゃんさんのサジェスチョンを受けて使用し確かに他のルアーの反応なくD.modeでだけ釣れた)と朱鞠内湖でだけ釣果をげています。
川でもそこそこ使ってみましたが、思いのほか浮き上がりが早いのと、ドリフトすると根がかりでけっこうなくしてしまいあまり釣果に結びついておらず、今のところ止水用に使っていますが、川でどんな感じで使って釣れましたか??

Kingfisherさんのブログも見ているのですが、ぜひぜひアマちゃんさんの使い勝手を教えてください!






NoTitle

やまねったさん

こんばんは!
D.modeの件ですが、私の場合ですよぉ・・・ 参考にならなかもぉ・・・

やまねったさんが、言われた様に浮き上がりがとても早いと思います。
平べったいからなのでしょうかねぇ
なので逆にレンジのコントロールが、しやすいと思うんです。
引き摺る感覚を感じたらちょっと早巻きしたり、ゆっくり大きめのトゥイッチを入れたりして障害物の上を引き摺る様な感じで巻いてます。
今回、D.modeで釣れたのは、中型のヤマメでした。
着水してベールを戻し巻く(1カウント?2カウントまで行かないかな)で、巻き始めて
ルアーが、ゆらっとした瞬間に来ました。
「ゆらっと」した時、魚を魅了するのではないかと・・・
D.modeは、「ゆらっと」に効果的だと思います。
止水で使っていた時も
巻き、フォール(ゆらゆら沈む)、つんつん、巻き、フォール(ゆらゆら沈む)、つんつん、巻き
こんな感じでした。
私、スプーン、スピナーは、語れる程ではなんです!!  ごめんなさいルアー全般!
MAKOTO君は、スプーン・スピナーのエキスパートですから
MAKOTO君の方が良いアドバイスしてくれるかもですぅ
この日もスプーンでひっきりなしに釣ってました!!

ちなみにD.modeは、千歳の清竿堂で購入してます。



  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索