折れた所に、添え木を・・・

折れた所に、添え木を・・・

折れた気持ちに、添え木をして復活の兆し・・・かな?

しかし、まだ、まだ、気合が足りないようでした。


前日に、魚の顔を見てちょっとだけ調子に乗りました。

5日の日曜日は、朝早くから出かけようと思って就寝・・・

4時起きで・・・?

道南方面で・・・?

ヤマメ河川狙いからのぉ~~

尺ヤマメ!

今年、目標のに掲げた、尺ヤマメ・・・?

釣れないかなぁ~

とか思いながらも、実起床8時!?

なんだかなぁ~~~

気合の空回り(喝)

やっと出掛ける準備も出来て、いざ!

いやぁ~もう~、9時だし・・・

南方面なら「朱太川」あたりが、ヤマメの超有名河川。

しかし、もうこんな時間だしぃ

気持ちが折れるって事は、根性が入ってない!?

そんなんで、向かうは、登別方面「来馬川」と「胆振幌別川」に調査!

まずは、「来馬川」


DSC_011659.jpg


いや~渓相に癒されます。

この橋から入渓する事に・・・

しかし、この辺りにしか、ポイントになりそうな所が無く、所々に浅目の淵が

点在するのですが・・・・

上流に向かうほど、瀬の連続

このまま進んでも、瀬ばかりでは、良い釣果にはならず、次に移動!

でも、何とか1匹だけGetできましたよ!


DSC_011559.jpg


お~~ヤマメ~泣きの25cm

尺には、まだまだ遠い道のりです。

季節を感じますね~  若干ですが、サビが入っている感じですねぇ


そして、次に移動した先は、胆振幌内川です。

最初は、鉱山町と言うのでしょうか?

その辺から入渓、すご~~~く綺麗な渓相にうっとり! 景色だけでも、有難い感じです。


DSC_011759.jpg


入渓地点には、すでに先行者の車が・・・

ここは初めて入るし、何が釣れるのかも解らないし、先行者に会えれば、色々と聞けるかなぁ

まぁ~追っかけで釣ってみましょ!


やっぱりねぇ~ 案の定ですが、全く反応がありません。

よく見ると何種類のもの足跡・・・

それもかなりの人数・・・    人気河川なんだぁ~~


釣り上がって行くと、第一釣り人発見!

釣り下がりのテンカラ師さん

よし!情報収集だぞ~!

 

聞く所によると、地元の方でした。  ここは、ニジマスが釣れるとの事!

型は余り大きくないが、ぼちぼちとの事で、リリース派が多いので、スレてるよ~だって!

もれなく、テンカラ師さんも、リリース派でした。

それと、地元の方が、時々ニジマスの稚魚を少量だけど、放流されているとの事でした。

そう言う所で、釣りをさせて頂いているですから、我々も考えて釣りを楽しませて

頂かなくてはなりませんねぇ!

更に、下流の砂防堰堤のあたりも、良いよぉ~~

その更に下のダム湖にも大型のニジマスがいるとの事

も1つ更に下の(ダム下)でも遊べるよぉ~~との事でしたぁ~~


実は、そこで遊んだんですがぁ~

変った経験をさせて頂きました。

何かってぇ~

それは、次回の添え木PARTⅡと言う事で!

4649!


スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索