片道5時間は、キツ~~い!

片道5時間は、キツ~~い!

いや~~~~~~~~遠いわぁ~~~
チンたら行ったらその内着くでしょうと、高速も使わずに行ってきました。
5時間も、かっかりました。
紋別郡雄武町幌内川
雪代&増水の心配を余所に、まずは、行ってみるかぁ  って安易。

00945.jpg
01145.jpg

土曜日の朝4時半に現地到着。
事前に、ショップのおやじさんに、ポイントを聞いたら、どこでもOKとの事・・?
そんな事言ったってね~~
お初河川なんだからぁ~
取り敢えず、どんな感じかと言いますとぉ
ゴロゴロ岩の早瀬、切り立った崖下の淵、プールの様な、溜まり・・・・
て感じですが、どこの川もそんな感じじゃろって
突っ込んで頂けましたでしょうか ヽ(´▽`)/
そ~~~です。
普通の鱒族が居そうな感じの河川でした。
まず、到着して感じたのは、風が半端なく強い。 風上にミノーを飛ばせないくらいです。
今日が、特別強いんだと思いいますけれども・・・
山に囲まれた谷間の河川、川に沿って上から下に向かって吹いているので
UPクロスは、無理!
正面クロス? してからのドリフトって感じ     正面クロスって言う?何か変?
雪代の濁りはないんだけど、融雪の増水か? 水押しが強い感じ、河原が余り無い状態
通常より多めなのかと思われます。
そんな感じで、場所を変えルアーを変え、取っ替え引っ替えする事、数時間
おやじさんどこでも釣れるって言ってたのに~
だいぶ経つけど、魚の顔見れてないよぉ
チェイスすら、ないよぉ~~~~
今日は、泊まりで、明日は別の河川に入ろうと思って車中泊の用意と
夜は、アマチュアな無線家になろうと思って、グランドプレーンアンテナまで持って
来たのにぃ~~
ベイトフィッシュの姿も見えないよぉ~~~
下手くそで、釣れなくっても、おっかけるぐらいしてきてよぉ~~~
5時間も頑張って来たんだからぁ~~~  ・゜・(ノД`)・゜・

悲しい気持ちでいると、やっと見つけました。
こん~~~な所、ここで何も無かったら、今日は、止め!

DSC_075016.jpg

ミノーを、取っ替え引っ替えするも、やっぱり反応無し・・・
水温は、9℃・・・・
やっぱり雪解けの低水温??
前の記事で、得意じゃないって書いたんだけどなぁ~
最後の頼みの綱!
スプーンを使ってみよっと!
下の方で、おとなしくしているのかなぁ~
そう言えば、さっき見かけたカエルの卵・・・  産んだばっかりだったし
地元じゃ、とっくにオタマジャクシになっているよなぁ
途中のたいした高くない峠・・・  残雪あったよなぁ~
基本まだ寒い時期を想定した方が、良いのかぁ?
でもぉ~
セミが、大量にいて、うるさいぐらい鳴いているし・・・・
何なんだここは???
とにかく、スプ~ンを沈め気味で・・・・
この辺は、川底が砂地の様なので、ズルズルとなったら、ちょっと早く
スロースロー  デットスロー
すると、いきなりのゴン!
しかぁ~し
写真撮れません。
釣っちゃいけない「あれ」でした。
写真も✖
すごいパワフル、ねばって粘ってやっとネットイン
早くお帰り頂いてぇ~
まてまて、サイズだけ取らせてぇ   ななんと50cm
記録に残らず、記憶にだけ・・・
でも~ 粘ってみるものですね~
ここなら、まだいるかも・・・  他のお魚さんも!
同じく スロー スロー デットスロー
すると・・・・・・・・・・・・・・  ドン!

DSC_074314.jpg

腐らずに頑張ったのが、幸を奏す?
外れるなぁ~  写真を~~~~~ 

暴れるのも半端なく、走る走る 飛ぶ飛ぶ
こんなに元気なら早く出て来いやって感じ
慎重に慎重に  ネットイン!!
「よっしゃ~~~~」 
の声も、セミの声にかき消されぎみ
釣りの疲れと、5時間の疲れが、どっと来て
も~~~止め!

夜飯と思い、美深まで行くも、途中から☂
結構な勢い・・・
アンテナも出せないなぁ~~~
明日は、・・・・?????
増水???
濁り???
一気に盛り上がった為か、一気に意気消沈 チィ~~~~ン
帰ろっと!
ゆっくり布団で寝よっと
帰りは、何度も休憩を取り、安全にゆっくりと帰宅して、ぐっすりと翌日の10時まで
寝ていました。  v(´∀`*v)ピース 



スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

雄武町まで遠出をされたのですね。お疲れ様です!!
アマちゃんさんの行動力には一目を置いていますが、今回はどのような驚きがあるのか、ワクワクしています。遡上した大型000がヒットして、リリースしたあとに虹鱒をあげるとは、さすがにアマちゃんさんだと思いました。近くの紋別川も大型の虹鱒が期待できます。そこも釣行されたのでしょうか?。

NoTitle

ジジイには、本当にキツかったです。
行動力と言うよりも無鉄砲なだけなんですyo
予定をちゃんと立てて、ゆっくりと鈞行しなければと悔やまれます。

ここまで来て「ボ」は、勘弁してえ~~ って祈ると
釣りの神様が、ちょっとだけサービスしてくれたようです。
大型のOOOですが、雄武町のHPでみると幌内ダムには、立派な
魚道が付いているらしく、鮭や鱒も上流まで上がり自然産卵
しているとの事でした。
遡上物だったのでしょうか?
眩しい程の銀色で、綺麗な魚体でした。
所々に黒い斑点があったのは何なんでしょうねぇ
美深側のペンケニウプ川も気になっていたんですが、雨も降って来た
事から、予定変更してほかに寄らず帰宅しました。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索