スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

天気が良くなる様なので・・・

天気が良くなる様なので・・・

8日(日曜日)は、天気が良くなるとの事!
天気が良いとなると、虫が騒ぐ
悪ぅ~~~~い虫です。
さ~~てとぉ
行っちゃいました。
ニセコ方面とオマケ(ミラクル)

ブログを通して交流させて頂いていて
私のブログにもリンクを貼らさせて頂いている 
bukkiさん ブログ名「ホラー好きのフライマン」
先日のブログの記事で、真狩川の記事を見ていて、気になってたんですよね~

真狩川も尻別川と合流していて、複数の魚種が生息しているに違いない
ググってみると、オショロコマも生息しているとの事・・・
但し、近年は減少しているとの事。
オショロコマには、会えないだろうけど、ご挨拶がてら行ってこよっと!!

で、朝早く出かけたのですが・・・
到着すると、現地は ☂  え~~~~  (泣)
予報は、曇り後晴れでないのぉ~~~
でもぉ 雲の流れは、晴れそうな感じぃ・・・?
晴れるまで、入渓地点を探そっ~と!

チョロチョロしていると、少しずつ晴れ来ました。   さ!入るぞ~
DSC_068102.jpg

入渓地点は、ニセコ町 豊里地区
前日、結構な雨が降ったのかなぁ?
濁ってます。
濁っているので、川中を遡行するのは、危険!  川岸は、笹が生い茂り、入渓を阻む。
結局、橋のある所からアプローチする様な感じになりました。

地元アングラーに合ったので、様子を伺ってみました。
濁りは、雨のせいで普段は、こんなに濁ってないとの事。
この辺りの河川でここが一番濁ってないそうな・・・
釣果は?
30cm程のニジマスが、チェイスして来たが、バイトせずとの事。
お魚さんいるねぇ~  やる気スイッチ入りました。

んでぇ
私の釣果は
DSC_068002.jpg
DSC_068404.jpg

イワナ? アメマス?  それと、チェイスして来た20cm程のニジマスでした。
「ボ」 回避できました。
ヽ(´▽`)/

さぁ~
まだ時間もあるしぃ
もう一箇所気になる渓が・・・・
洞爺湖まで下りてぇ
洞爺湖の周りを走って伊達市の徳舜暼川へ
DSC_068608.jpg

まだなのか?
終わったのか?
雪代・・・

雪代感がないのです!
水量は、多いのでしょうか?
解らない・・・
ここも入渓した事がないので、普通がわからない・・・・
水温は、10℃
渓相は、先週の長流川的な・・・
でも、岩が大きいですなぁ~
岩が大きい分、岩裏の溜まりも大きいですなぁ~
渓相抜群!
濁り無し クリアー!

また、慎重に岩裏攻め!
ここぞと思うところも慎重に・・・
したらぁ~~~
ミラクルがぁ~~~~~~~~~~~~~~

DSC_069007.jpg
DSC_069406.jpg

ジャスト 50cm
ジャンプされなかったのが良かった!
でも、走ったぁ~  
久々にドラグが、鳴りましたぁ~
やっとの事で、ネットイン

この後は、集中力が切れて、この1匹のみで、川を後にしました。

初入渓ミラクルは、今年も健在でした。






スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

アクセル全快ですねぇ❗
素晴らしい釣果の連続は素晴らしい❗

NoTitle

uniさん

こんばんは!

何故か初河川でミラクルが起こるんですよねぇ~
何か持ってるのかなぁ~ ??

お金なら、いくらでも持ちたい所、なんですけどねぇ
ないっし!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

uniさん
こんばんは!
明日は、嫁さんと札幌ドームで、デートなんですぅ!

いや~~この時期は、悩みますね~
私は、沙流川の経験はないんですよぉ
支流の仁世宇川と額平川での鈞行は有るんですが・・・
沙流川のとなりの
門別川は良かったんですが、アメちゃんまだいるかな~

仁世宇川は、ヤマメの渓ですし額平川は、ダム工事で、ままならないと
思います。
新冠川は、泉地区より上流の山岳部が楽しめる様ですが、熊さんが気になります。
すんごい山岳渓流でした。
下流域は、ポイントの見極めで良型が出そうな・・・。
千呂露川は、行った事ありますか?
良いと聞きます。
ちょっとだけお約束がある様ですが??
個人的なものの様ですが・・・

とどのつまり私も悩みます。

日曜日は、行けるかもと期待中です。

NoTitle

アマちゃんさん、せっかく名前を載せていただいたのに、コメントが遅れて申し訳ありません。これには深い事情がありまして・・・・。
喜茂別川は、上流に向かうほど川幅が狭くなり、釣りずらくなります。そうした条件下でも、さすがですね。
また、徳舜暼川では長流川に続いて、この時期でも型ものをヒットさせるとは。この川も決して簡単な川ではないのに。
私の情報はあまり参考になりませんが、アマちゃんさんは釣人の皆さんの手本となります。
近い時期に、アマちゃんさんの追っかけをしようと思っています(笑)

NoTitle

bukkiさん

こんばんは!
遅れるだなんてぇ コメント頂けるだけで、御の字ですから!
シンキングな事情の件、了解です!
また宜しくお願い致しますねぇ~。

入渓地点ですが、そーですね~ 上流域では、とてもルアーを流せる
状態ではなかったので中流から攻めてみました。
それと、上流域のすごい綺麗な水には驚きでした。
流石、羊蹄山麓ですよね!

あとぉ~お手本の件ですが、私の文章力では、伝わっているんだろーか・・・
いつも心配なんですからぁ~
とんちんかんな文章なんで、お恥ずかしい。
文章力や構成は、bukkiさんには、全くかないません。

bukkiさんの、サクラ戦記が落ち着く頃には、雪代もおとなしくなっているかなぁ~
その頃、御一緒の予定を立てれれば良いかなぁ~と思ってます。
ヽ(´▽`)/
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。